肌の状態と体調の周期

肌の状態と体調の周期

お尻ニキビや黒ずみを解消していくときに有効な手段は、日記をつけることです。

 

日記で何故という方も多いでしょうが、れっきとした医学的、及び心理学的な技法です。

 

手帳や携帯アプリ等で、その日の気分、食べたもの、お尻ニキビや黒ずみ等の状態をつけていきます。そうしますと、自分がどういう状態の時お尻ニキビや、お尻の色素沈着が出やすいか把握できます。

 

人間の身体にはリズムがあります。旧約聖書の律法という法令集では6日働いて、1日は強制的に休まないといけないという法律があります。

 

自分や奴隷が過労死しない為に、休むのです。同じように働きすぎるとストレスでお尻ニキビが出来てしまうことがわかったら、この日は少し休もうとか、少し悩み事から離れて好きなことをしようと決めて体を休めることができます。

 

自律神経の働きが正常になりホルモンバランスが良くなれば、色素沈着による黒ずみや皮脂分泌の異常で起きたお尻ニキビも改善していくことがあります。

 

特に顕著なのが女性の月経前後に出来るお尻ニキビ、経行ニキビです。

 

エストロゲン、プロゲステロンのふたつの女性ホルモンと、骨盤の動きが関与します。実はこうした周期的な不調は、男性にもわずかながら起きます。

 

今は肌トラブルが起きやすいからビタミンをとってしっかり保湿しよう、そういうセルフメディケーションが出来るようになるとお尻ニキビや黒ずみも改善しやすくなります。書くことで自分の気持ちもまとまりますので。

関連ページ

お尻ニキビと黒ずみの原因は?
お尻ニキビと黒ずみの原因を説明します。
お尻ニキビと黒ずみは洗えば改善するか?
お尻ニキビと黒ずみは洗えば改善するかを説明します。
お尻ニキビと黒ずみと皮脂
お尻ニキビと黒ずみと皮脂の関係について説明します。
衣服と肌の相関性
お尻ニキビと黒ずみの衣服と肌の相関性について説明します。
アレルギーの可能性は?
アトピー性皮膚炎や免疫の問題がある方は肌が弱いのでお尻ニキビや黒ずみが起きやすいのです。