肌の質のチェックが大切

肌の質のチェックが大切

あなたケロイド症だから、怪我をしないでね、皮膚科でこういわれました。

 

少しのことで炎症が起きる免疫疾患です。お尻ニキビや黒ずみも起きやすいのです。

 

すぐに真っ赤になってしまうので、よく行くコスメカウンターの方に相談したら、肌が薄くてもろいので、きちんと保湿をすることと紫外線を回避して、ビタミン類をまんべんなくとるようにという指示が来ました。

 

服も蒸れないように調節しています。アンダーヘアも蒸れ防止のため自分で軽く梳いています。長時間座る仕事が多い上に、パンツスタイルが多いので通気性をよくするためです。

 

蒸れてしまって、繊維の摩擦に弱い肌になるとお尻ニキビや黒ずみが起きやすくなります。VIO脱毛というアンダーヘアの脱毛をしてもお尻ニキビや黒ずみの要因のひとつ、湿り気が無くなるのです。

 

お尻も脱毛できます。本当は無駄毛というのは肌を守るものですが、無駄毛は取った方が保湿剤が浸透します。濃い方は、お尻ニキビの薬を塗るとき邪魔になります。

 

お尻ニキビや黒ずみが酷い方は、冷え症ということもあるかと思います。冷えると、血行が悪化して回復が遅くなります。

 

外出時には比較的大判の落ち着いた色ながらエスニックなストールなどを持っていきます。冷えそうなときはひざ掛けとして使います。

 

これだけで、血行不良が回避できます。

 

自分の体質がどういうものであるか覚えておくと、対処の仕方がわかります。人によって体質が違うので、合うものが違います。

関連ページ

季節とお尻ニキビと黒ずみ
夏と違って、ボディケアを怠る方が多いのが冬です。ですが、空気が乾燥し、ウールなど毛足の長い服を着るときこそ、お尻ニキビや黒ずみ以外もボディケアに気を配りましょう。
睡眠と肌の関係
お尻ニキビと黒ずみが思い切り出る夢を見た、こういうことがある方もいるかと思います。典型的な逆補償夢というものです。
栄養はバランスよく
お尻ニキビや黒ずみの解消のために肌の細胞の入れ替わりを早めるには細胞を新しくするための栄養素が必要です。
運動もこまめにする
1日30分の音楽を流しながらの運動、関節を柔軟にして血行を良くするものを行なっています。これを始めてからお尻ニキビや黒ずみ等が出ずに肌の状態が良くなりました。
環境を整えることも大切
お尻ニキビや黒ずみがある方は、その回復のために必要な湿度、照明、室内の調度が必要です。