お尻ニキビと黒ずみのケアを間違えない

お尻ニキビと黒ずみのケアを間違えない

お尻ニキビや黒ずみに関しては、ケアを間違えてしまって状態が悪くなる方も多いです。

 

間違った情報を掲示板等で読んでしまって、それが原因でもっとひどくなったという方がいます。

 

よくあるのは性ホルモンの話です。肌を守るのは卵巣で作られるエストロゲンと聞いて、本当は医師しか処方できない女性ホルモン剤を飲んでしまう男性が多いのです。

 

簡単にインターネットで買えてしまいますし、知人から医師の処方薬をもらうというケースもあります。

 

残念ですが、これは薬事法違反です。また、胸が膨らむ女性化乳房や性的能力の低下等が出てきてしまうことも多いので、大きな問題となります。

 

将来的には骨粗鬆症のリスクもあります。他にエストロゲンとよく似た成分のプエラリアミリフィカも似たようなことがおこりやすいものです。注意書きと違う使い方はしないでください。

 

サプリメントをお尻ニキビそして、黒ずみの解決に使う時も注意事項は確認して多く飲みすぎないようにしてください。

 

体に吸収される量は限られていますし、中には過剰になると湿疹などが出るものがあります。

 

お尻ニキビはあってもそう健康被害がないですし、黒ずみも気になるでしょうが、日常生活では人前にお尻を出すという事はそうそうないので、健康を損なうような方法はとらないでください。

 

そして、あまり早く状態を良くしようとしますとストレスになってしまいますので、計画的にお尻ニキビ、そして黒ずみの改善に取り組みましょう。

関連ページ

基本は保湿する
皮脂は乾燥すると、余計に分泌されますのでお尻ニキビが出来やすくなります。乾燥した状態では、肌が傷つきやすいので黒ずみも生じやすくなります。
サニタリー用品で擦れいないか
お尻ニキビや黒ずみの要因のひとつに女性の場合は帯下、要するにおりもの、そして経血の問題があります。
お尻ニキビと黒ずみの化粧品
お尻ニキビや黒ずみは一般の化粧品でも対処できます。敏感肌の方のためのシリーズもありますし、カーマインローション等消炎作用があるものをつけるということもできます。
入浴で血の巡りをよくする
お尻ニキビも黒ずみも肌の新陳代謝、ターンオーバーによって改善することがあります。
他の病気の可能性もある
お尻ニキビや黒ずみがなかなか改善しない場合はできたら、早めに皮膚科を受診しましょう。